代表あいさつ

人とつながる想いを力に
「人としての質」「仕事の質」「心の質」を考えて、
常に真摯に社会貢献していくことが
私たちの使命です。

株式会社 西日本ロジスティクスは、平成21年に一般貨物運送業として設立しました。
私が企業を経営していく上で最も重要だと思うのは「人の想いを大切にする」ということです。と申しますのも、どれほど機械化が進み、利便性が向上したとしても、それらを動かすのは“ 人 ”であり、発展・向上させる力の源は“ 想い ”であると考えているからです。弊社の経営理念にも掲げております通り「人と人との交流を深め、相手を思いやる心を持って社会に貢献すること」それが私の使命であると自覚しております。
昨今、物流業界に於きましては、雇用問題や環境問題など様々な障壁に直面するなか、肝心なことはすべてに於いて“ 質 ”であり、そこには「仕事の質」はもちろん、人々の「心の質」つまりは「人としての質」、これらの“ 質 ”の高さで物事が決まっていくと思います。常日頃から自分自身と真摯に向き合い、常に努力と反省を怠らず “ 質 ”の高い “ 人 ”を育てていく事こそ成功の鍵であると信じております。
これからの西日本ロジスティクスが皆様のお力添えを受けて、物流業界を牽引していく大きな存在になれるよう、従業員共々前を向いて邁進してまいります。

代表取締役社長 竹中 領

トップにもどる